Latest Post

スタイリストの最新オススメ旅先情報

ロサンゼルス研修 ②

こんにちは。エアーイングスです。

前回に引き続き、L.Aの隠れ家的ホテルをご紹介を致します。

 

 

 

 

 

 

 

#LAAC

#Los Angels Athletic Club

#ロサンゼルスアスレティッククラブ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここは本当にL.Aダウンタウンでしょうか。

一歩中に入るとミッドセンチュリーにタイムスリップしたようなアメリカの古き良き雰囲気が。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ラルフローレンのウォールペーパーは、上層階へ行くにつれて濃い色へ。

リネンはイタリア製「Frette」とこだわりのデザイン。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イギリス人デザイナー、ティモシーオルトンの家具が並ぶこの空間は、

隠し扉から繋がるゴールドメンバー限定の憩いの場。

 

アンティーク調の家具と、モダンな照明が融合し、エレガントな空間を演出。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホテルロビーにて案内をして下さる、TERIさんを待っていると

何やらエントランス付近がざわつき始めました。

その中心には、長身の男性。

周りにはカメラマン!?

なんと、あのNBA選手が登場!!

 

こちらLAACではアスレチッククラブというその名の通り、

本格的な体育館、スカッシュコート、プール、ジムなどの施設があります。

バスケや、スカッシュの試合が行われていたり、

こちらのプールではかつてダイビングの練習が出来たり、オリンピック選手が練習していたそう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バーの内装もスポーツテイスト。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このようなスポーティーな面を持ちつつも、

グラミー賞のアフターパーティーが開催されるなど

エレガントさも兼ね備えています。

 

 

 

 

 

 

 

実はこのホテル、

ロサンゼルス初のプライベートクラブとして1880年に設立され、

ロサンゼルスヨットクラブ、リビエラカントリークラブと共にかつての社交の場として利用されていました。

メンバーオンリーでこの場所に入れることがステータスであった会員制の老舗高級クラブを、

1912年よりホテルとしてお客様を迎え、

2009年にリノベーションされました。

 

現在でもSPAは何十年ぶりかに出会うメンバーたちが集うソーシャルエリアとなっています。

 

スタッフも、

ハウスキーパーさんで40年も同ホテルに勤めている方など、

他のホテルではあまりない位、長年勤務されている方が多く、

お互いのことを家族のように思い、

お客様にも自宅にいるようにリラックスして欲しいという気持ちが伝わる温かい接客でした。

 

ハネムーンが海外初めてで、ご不安という方も多くいらっしゃいます。

こちらは、そんな不安も吹っ飛んでしまうほど、

ホッとでき、それでいてラグジュアリーを感じれる隠れ家的ホテルです。

 

一生に一度のハネムーンだからこそ、ひとつひとつこだわりたい。

AIRINGS(エアーイングス)のハネムーンスタイリストは、

そんなお二人様に愛される時間をご提案致します。

是非、ご相談くださいませ。